2014年08月03日

ドラマ版アオイホノオ

面白いな〜(`・ω・´)
http://www.tv-tokyo.co.jp/aoihonoo/

もともと原作は読んでいたんだが、
原作の主人公の青春の暑苦しさや、
若いときに特有な斜に構えた勘違いっぷりや、
他の人物の才能に叩きのめされ大きく挫折するところや、
冷静にその当時の代表作の作品の面白さを判断するところなどが、
非常に面白い作品だった。

その原作の良いところを見事に実写として映像化している。
キャストも主人公の柳楽優弥を筆頭に、
庵野秀明役のヤスケンなど味のある役者をふんだんに使い、
非常に暑苦しいキッチュな空気感を出すことに成功している。

これこそ原作ものの実写化の成功例だよな〜
大手プロダクションのいいなりのキャストなどで原作レイプする制作者サイドは、
こういう良い例の作品を見てから作ってほしい(゚ω゚)

柳楽優弥も一時期デブになったり、
干されてバイトしていたとは思えない怪演っぷり。
元々実力ある役者なんだろうし、
これをきっかけに今後も良い作品に出て欲しいものだ(゚ω゚)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。