2014年03月21日

富野監督新作ガンダム

の発表がありましたな(`・ω・´)
http://blog.esuteru.com/archives/7593007.html

御大のガンダムは、
あの申し訳程度の追加シーンしかなかったZガンダム以来だが、
今度は完全新作らしくて非常に気になるなあ。

ただキャラデザがボンズの人らしく、
全然ガンダムシリーズに見えないところに危険なかほり(゚ω゚)


まあファーストガンダム好きとしては、
オリジンのキャスバルの方が気になるな〜
ファーストで描かれなかった部分を補完しているこのあたりの話は、
オリジン原作の中でも非常に好きな部分だった。
こっちも御大が監督するのだろうか。

あとはテレビでやるのかOVAでやるのか映画でやるのかはっきりしてほしいものだなあ。
オリジンの方は上映って書いてあるから映画っぽいが、
Gレコの方はカミングスーンとしか書いてないしなー

もちろんおいらとしては全部テレビでやってほしいが、
オリジンはテレビで作画崩壊したり、尺が短くなったりしてバランスが崩れるくらいなら、
UCみたいにOVAで時間かかってもしっかり作り込んでほしいなあ。

まあ何にせよ楽しみに待っていることとしよう(`・ω・´)
ラベル:Gレコ オリジン
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

「銀河英雄伝説」再アニメ化

するみたい(゚ω゚)
http://blog.livedoor.jp/qmanews/archives/52088085.html

おいらは小説やマンガは見たんだけど、
以前のアニメ版をほとんど見ていないんだよな〜

どうにもキャラの絵が好きになれなかったのよねえ。
軍艦の形もあまり好きではなかった。

とはいえお話自体は好きなので、
今の技術を使ったリメイクものっていう感じになるのか、
それとも外伝とか別のパターンなのかわからないが、
結構楽しみ(`・ω・´)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

「Wake Up, Girls!」

ヤマカンの新作アイドルアニメということで、
非常に話題になっていたので見てみたが、
ちょっと面白くないな(゚ω゚)
http://otanews.livedoor.biz/archives/51973843.html
http://jin115.com/archives/51996781.html

まあニコ動アンケートでは、
ヤマカンのツイッターでのエゴサーチによるキチ発言とかからくる、
アンチが多い分かもしれんし、
単純に以前の駄作「フラクタル」によるものかもしれん。

とはいえ1話を見る限り、
なぜ最初からこの不遇な状況なのかとか、
そういう背景の説明が足りないし、
個々人のアイドルのキャラが立っていないし、
そもそもおいらには絵が合わないのか可愛いと思えないし、
なぜかもろなパンチラを見せたりとか、
あちこちに疑問を持つ演出だった。

まあまだ1話目なので今後どうなるかわからんが、
とりあえず今の段階では非常に怪しい船出だな(゚ω゚)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

「ガリレイドンナ」

ノイタミナ枠だったので一応まとめてみたが、
最後まで空気なアニメだったな(゚ω゚)
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-20703.html

お話は良くある流れで何も引っかかりはなかったし、
そこまでガリレオ・ガリレイの子孫という設定を使えていたとはいえないし、
すごくバックボーンの表現が薄い殺人者や裏切り者がいたり、
最終回が唐突な法廷シーンでほとんどを占めたりして、
やっつけ感が否めない。
最初の艦船バトルはなんだったのか(゚ω゚)

確かにあの悪い意味での伝説のアニメ「フラクタル」を、
さらに悪い意味で超えた感はあるなあ。

確かに女の子達はかわいいかもしれんが、
あまり萌えとか感じられないおいらには、
ただただ空気なアニメだった(゚ω゚)

これに比べれば同じ今期のノイタミナ枠の「サムライフラメンコ」の方がまだ面白いよな〜
まあそっちはまだ1,2話くらいしか見てないので何ともいえないところもあるが、
とりあえず「ガリレイドンナ」はもう速攻でHDDから消してしまったくらい面白くなかったので、
これから貯めたの見ようという人は覚悟して見るように(゚ω゚)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

今期の10-12月アニメ

大分録り貯まっていたので、
とりあえずざっと早回しで見たが、
ほとんど見るべきものがないというか面白くないので、
ほとんど消した(゚ω゚)

今HDDに残しているのは、
キルラキルと、
ガンダムビルドファイターズと、
弱虫ペダルと、
蒼き鋼のアルペジオと、
物語シリーズと、
境界の彼方と、
ノイタミナ枠2つくらい。

キルラキルは、
90年代アニメテイストな勢いアニメで面白い。
ただ序盤の勢いがなくなってきた感はある。

ガンダムビルドファイターズは子供向けガンプラ販促アニメとして良く出来ている。
単純に戦闘シーンも良く出来ているし、
アニメではないMS対決もあるし、
あれなら今までのガンダムファンも惹きつけられる。
あれなら親子でガンプラ買っちゃうよな〜
新しいかっこいいガンダムものだけじゃなく、
ボールとか旧ザクとか脇役ものも多く出てるし非常に購買意欲がそそられる。
ガンダムAGEなんてやらずに、
これを子供向けガンダムだとして最初からやったほうが良かった。
まあお話は別にどうでも良い感じなので流し見状態だg

弱虫ペダルは、
自転車版はじめの一歩な感じで、
シンプルな成長友情物語で面白い。
ただ、マンガに比べてアニメは画の力がないので、
御堂筋君とか出たときにあのマンガの迫力が出そうもないのが残念。

アルペジオは、
艦これコラボの流れで見てるが、
フルCGものなので微妙に動きが悪く、
お話も普通なのでその程度。

物語シリーズは、
正直惰性で見ている感じ。
化物語がマックスだったんだなあ。

境界の彼方は、
京アニなので質は高いが、
お話もキャラもさほどこないのでこれも惰性で見ているだけ。
これならFreeのほうが腐向けとして尖っていたし面白かった。

ノイタミナものは、
まだ実は見ていない(゚ω゚)


後は流し見する分には面白いけど、
保存しておくほどではないものは録画しては見て消す感じ。
たとえば黒子のバスケとか宇宙兄弟とかハンターハンターとかの、
メジャーマンガどころをアニメにしたやつ。
正直上に書いた弱虫ペダルやガンダムビルドファイターズもこの枠かなとも思っているので、
全部見たら消すかもしれない。

やはりというかなんというか、
おいらはアニメ好きなわけじゃなく、
尖った変態作品か、画に力があるか、
質が高い王道作品であれば、
ジャンルは何でもいいんだなあ。

とはいえ最近はドラマや映画の全体的な質が落ちているというか、
お話重視じゃなく、キャストもお話も商業主義的すぎてあざとくて面白くないんだよなあ…

まあ1クールで1,2個おいらのアンテナに引っかかれば良い方だとは思うので、
できるだけお話や作品の質重視の作品を作ってもらいたいものだ(´ω`)
ラベル:10-12月アニメ
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

ジョジョ第三部アニメ化決定

ついにキタ――(゚∀゚)――!!
http://blog.livedoor.jp/jyojyo_soku/archives/33179744.html#more

いや〜前回の第一部第二部のアニメの出来が相当良かったので、
これは非常に楽しみ!
スタッフ陣が前回とほとんど同じみたいなので、
おそらく前回と同じテイストで作ってくれるとだろうしな〜

しかし第三部はジョジョの中でもかなり長いシリーズなので、
どのあたりをカットするのかっていう判断がとても難しそうだ。
2クールでやるとしたら相当カットしないといけないだろうし、
せっかくだから3クールつかってじっくりやってほしいものだが、
クール数はもう決まっているのかなあ。

まあ何にせよ第三部も素晴らしい作品を作ってもらって、
その後のシリーズ初アニメ化につなげていってほしい(`・ω・´)
おいらとしては第三部も良いけどSBRもアニメとして見てみたいので(・ω・)
ラベル:ジョジョ 第三部
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

宮崎駿長編引退

らしいが、
この人前も引退してたような気がするんだが(゚ω゚)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1773567.html

とりあえずナウシカ2を庵野に作ってとかいう話もあったし、
確かに引退への流れは最近作られていたような感じではあったなあ。

ちなみにおいらに取って宮崎作品ナンバーワンはラピュタだな〜
素晴らしいボーイミーツガール&アクション&ファンタジーストーリーとして圧倒的。
ぶっちゃけ他の作品も良いっちゃ良いが、
ラピュタ以下は大きく差が付いている感じがする。


ちなみに最近の「風立ちぬ」は普通の良い作品らしいが、
プロフェッショナルとかで少し見た限りではあまり惹かれなかったなあ。

庵野声も話題にはなったが、
実際の音声で聞くとどうにも世界観を上手く表現出来ているとは思えない。
素人ジブリ病ここに極まれり。

どうにも見たい!っていう気持ちになれていないので、
このまま映画館には行かず、
ビデオで見ることになるかもしれn

まあとりあえず本当に引退するなら、
偉大なアニメ監督であることには間違いないし、
今まで楽しませてくれて本当にありがとうございましたと、
素直にお礼を言いたい(・ω・)
ラベル:宮崎駿
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

バルス祭り

参加したけどツイッター落ちなかったな(・ω・)
http://jin115.com/archives/51965483.html

まあ当たり前のようにTLがバルスで埋まったが、
ヴァナ内でもバルスYellが一杯流れたようで何より(゚ω゚)
https://twitter.com/bastokbros/status/363304943018446849/photo/1


それにしてもトゥーリアはまんまラピュタのパクりだよな〜
Despotも壁に埋まっているところなんぞ明らかにロボット兵だしなあ(゚ω゚)
まあ他にもラピュタパクっている作品なんて色々あるから別にいいんだけd

そういや初めてトゥーリアに降り立った当時、
ご多分に漏れず「ラピュタは本当にあったんだ!」とか、
「見ろ!人がゴミのようだ!」とかLS会話でをした覚えがあるな(゚ω゚)

しかし最近は全くトゥーリア行ってないな〜
空活動で入り浸ったこともあったのになあ。
最近はVWでちょっとだけ行ったくらいだ。
とはいえトゥーリアの景色は開放感があってとても素敵なので、
久しぶりにCP目的でエレ狩りにでも行ってみようかな(´ω`)
ラベル:バルス ラピュタ
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

「悪の華」最終話

見終わった。
http://otanews.livedoor.biz/archives/51951463.html

面白かったし雰囲気や演出はすごく良かったが、
お話のラストとしてはものすごく消化不良で終わった(´ω`)


以下ネタバレ含む感想。


前半部は過去のダイジェスト版で、
まあそれはそれでいいとして、
後半部は未来というか今後の話のダイジェスト版らしい映像が一気に流れた。

未来のダイジェスト版が流れるっていうパターンは初めて見たし、
なかなか良い演出だったと思うが、
全然お話としては締まってないのである意味( ゚д゚)ポカーン

まあ原作が途中だから仕方ないっちゃ仕方ないんだけどねえ。
とりあえず第一部完!で終わったからには、
是非とも第二部をやってほしい。
未来の話のダイジェストをやったということは、
ロトスコープなんだから実写はすでに撮っているってことだろうしねえ。

まあ最終話はちょっとアレだったが、
全体的には素晴らしい作品だったので、
是非是非第二部を近いうちにやってほしいと思う(`・ω・´)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

今期の春アニメも中盤戦だが

圧倒的に「悪の華」と「進撃の巨人」が面白すぎるな〜(・ω・)

「悪の華」はロトスコープにも完全に慣れたし、
最初は不気味だった仲村さんの表情も、
どんどんかわいくみえてきたくらい(゚ω゚)

実写とアニメの両方のいいとこ取りをしている感じなので、
もはや多くの女優アイドルごり押し実写ドラマや映画は、
作品として数段劣る感じで見る気が起きないのは当然。


「進撃の巨人」は、
これこそアニメにして大正解っていう作品に仕上がっているな〜
アニメにしたからこそ表現できた絵、動き、声、音など
アニメならではの要素のすべてが良い方向に出ている。

このままなら原作のちょっとアレな展開も、
この表現のすごさの勢いで一気に突破できるかもしれn


ちなみに次点で「とある科学の超電磁砲S」を見続けてはいる。
まあアクション表現の良さやキャラの強さはあるが、
さほど「とある」シリーズを見ているわけではないので、
wikiとかで補完しないと状況がわからないところがあるという(゚ω゚)

あとはもうほとんど1話だけみて録り貯めている状態。
「悪の華」「進撃の巨人」以外に評判の良い作品もないっぽいし、
そろそろ消しにかかろうかな(´ω`)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。