2012年12月29日

機動戦士ガンダムUC5巻を

今更ながら借りて見たんだが、
もう前作と間が空きすぎてどうにも( ゚д゚)ポカーン
http://www.gundam-unicorn.net/

まあ一応見ているうちに何となく思い出したんだが、
ぶっちゃけこれは完結してからまとめて見た方がいいんだろうな(゚ω゚)

とはいえやっぱり宇宙世紀ガンダム好きには、
UCは所々繋がっているところがあるので面白いんだよな〜

今回はミネバ・ザビどころか、
カイもブライトも出るし、アムロも写真で出るし、
レビルやプルという名前も台詞に出てきてwktk(*´ω`)
ああだからバンシィは黒いのかとかもうねry

ちなみに6話は来年3月で、
さらに1話伸びて7話で最終話になるらしい。
http://blog.livedoor.jp/gundam2ch/archives/51921077.html

まあまた間空きすぎることになるが、
楽しみに待つことにしよう(゚ω゚)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

「ジョジョの奇妙な冒険」アニメ版は

正直最初1,2話は違和感があったが、
最近は絵にも慣れたせいか面白くなってきた(・ワ・)
http://wwws.warnerbros.co.jp/jojo-animation/

少々話のペースが速すぎるのと、
説明台詞が多すぎるのは難点。


ただジョジョ特有の擬音表現をビジュアルとしての吹き出しと声の同時に表現したり、
ディオと子安声が妙に合っていていい感じ。

原作ファンがにやついてしまう台詞を、
実際の音声で聞けるアニメならではの喜びがあるよな〜


後はやはり主題歌が昔のロボットヒーローアニメっぽい感じというか、
熱くて泥臭い感じが結構心地良い!
http://www.youtube.com/watch?v=UqFvrjhbO8c

エンディングは逆にこじゃれた洋楽でこれまたカコイイ。
http://www.youtube.com/watch?v=8okVPx2LpCc


昔ニコ動で第三部MAD見た奴が格好良かったんだが、
それに似たような感覚。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13285639
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15631892


というわけで第何部までやるのかはわからんが、
今後も楽しみ(∩´∀`)∩
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

アニメ「氷菓」の評価ry

録り貯めていたのを最終回まで観たがすごく難しいなあ(´ω`)
http://otanews.livedoor.biz/archives/51906251.html

京アニ作品として前評判が高く、
実際映像の部分はものすごく質が高かった。
影の表現も細かい所作のしなやかさもカメラワークも色彩の豊かさも半端ない。
アクションアニメなわけでもないのにこの動きのぬるぬるさはすごい。

えるの「私気になります!」という台詞の演出も、
決めぜりふ?として、うざさとかわいさと共にシリーズ全体に印象付けられる手法はなかなか良い。


とはいえ、
原作がもともと日常サスペンスというか日常探偵物という珍しいジャンルで、
その今まであまりなかったジャンルという部分には面白みを感じたが、
根本的に探偵物のジャンルに興味があまりないおいらは、
どうしてもお話に入り込むことができなかった。
問題解決のための解説シーンとかものすごくわかりやすいアニメ手法で作っていたんだけどねえ。

あと1話完結でテンポ良く解決してくれるときは良かったが、
長編で3話完結とかになるとかなりテンポが悪くなり、
なぜこんなに話数をかけてやるのか、
そもそもそんなに重大なことじゃないだろうという根本的な疑問に繋がって、
どうにも面白みを感じなくなってしまったことも多々あった。


しかし真ん中くらいの話やラスト2話くらいでの副題にもあった

「青春は、優しいだけじゃない。痛い、だけでもない。ほろ苦い青春群像劇」

という心が揺れる部分がいくつもあった。
まさにこの学生時代ならではの心の揺れ動きの部分、
特に能力者に対する嫉妬感がしっかり描かれていて、
ただの探偵物にはなってなかったのはものすごく評価できる部分。


というわけで、おいらの「氷菓」の評価ryは、
とにかく質アニメでものすごく良い作品だが、
ストーリーに関しては人を選ぶ作品だという感じかな〜
まあ確実にBDに焼いて保存する水準の作品(・ワ・)
ラベル:感想 「氷菓」
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

ガンダムAGE最終回

いやー最後までひどいガンダムシリーズだった(゚ω゚)
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-11979.html#more
http://blog.esuteru.com/archives/6627286.html

あまりにもひどいのでさっさとBDに焼くだけ焼いて、
HDDからは全話速攻削除してしまった(゚ω゚)

以下多少ネタバレ入るのでキニナル人は読まないように(´ω`)


結局最終話もある意味予定調和な御都合主義的大団円に向かってしまった。
フリットが最後まで主人公だったということを1年掛けて念を押した感じ。
AGEシステムマンセーっぷりも最後まで継続したしなあ。

もう根本的に三世代ものにする必要がなかったよ(´ω`)
世代代わりをすることによって色々なエピソードがものすごく浅いものになってしまった。

フリットを軸としてアセムやキオを出せばまだ見れるものになったと思う。
その方が最後に三世代が協力するいい流れにもっていけたと思う。


そして最後まで新キャラ新MSMAの使い捨てっぷりがひどかった。
無理矢理三世代ものにしたせいで、
思い入れがないままあっという間に死んでいったり破壊されたりする。

そもそもキャラ数も多すぎたな。
雑魚MSMAだけじゃなく中ボス級のMSMAも多すぎてまったく思い入れがない。
多すぎるのにあっという間に退場することが多すぎたらそりゃ印象に残らんよな(゚ω゚)
これも無理矢理三世代ものにした弊害だろう。
まあそもそもメカデザイン自体にもあまり魅力がなかったが。
ザクとかズゴックとかビグザムとかの魅力的なMSMAがばんばん出てきたファーストガンダムのすごさが改めて思い知らされる。


今回のガンダムはお子様向けというコンセプトが当初の企画段階から危ぶまれていたが、
完全に失敗してしまったなあ。
確かにガンダムという偉大なコンテンツを次世代に引き継ぎたいという気持ちはわからんでもないが、
ガンダムはそもそもお子様向けではないんだという根本的なところを無視した企画の責任はでかい。

もちろん叩かれている日野台本に酌量の余地はないが、
この企画にGOを出した人々全員に、
この過去最悪級のガンダムを世に出してしまった責任があると思う。

プラモを売りたいとかゲームを売りたいっていう大目的が最初にあっては良い作品は作れないということの証明だ。
良いストーリーと格好いいMSMAが出たら自ずと売れるんだという基本を再認識してほしい。


次のガンダムシリーズは、
UCガンダムみたいなガンダムの基本を忘れない形で作ってほしいと切に願う(´ω`)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

2012年夏アニメ

が始まったんだが、BDHDDレコーダーに録ってはいたがなかなか観る時間がなかったので、
連休とかを使って1〜3話貯まったのをざっと流し観てみた(・ω・)

前も書いたが「じょしらく」は久米田ファンには面白いはず(・ω・)
そうじゃない人にはどう思われるかは【わかりません】
2話目も安定した危険なネタだっt
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10684.html#more

そしてノイタミナ枠の2つは安定した面白さ。
「もやしもんリターンズ」は2期ということもあり、
ベースの漫画がしっかりしているしなあ。
まあ1期観てないとか原作読んでないなら置いてけぼりだけどね(゚ω゚)
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10534.html#more

「夏雪ランデブー」は原作知らないが、
いかにもレディース漫画系の恋愛ストーリーに幽霊ものを混ぜた感じで、
これもまた安定した面白さを発揮しそう。
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10536.html#more

あと前期はニコ動とかで観た「ゆるゆり♪♪」は、
日常系の面白さと安定した主人公の空気具合ネタで面白かった(゚ω゚)
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10482.html#more

「ソードアート・オンライン」は、
オンラインゲームをやっている人ならなかなか楽しめる作品。
オンラインゲーム内で死ぬと本当に死ぬという、
誰もが少しは考えたことありそうな設定で展開していく内容はなかなか興味深い。
まあもうちょっと戦闘シーンとかこなれて欲しい感じはあるが、
今後も観ていきたい作品だ。
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10575.html#more

「トータル・エクリプス」は、
変なエロスーツとか正直シリアスな世界観にはまったく合わず萎えたが、
世界や日本が異星人というかに蹂躙されるという内容はいい。
特に2話目の日本の蹂躙されっぷりがなかなか良かったが、
3話目でいきなり時間が進んで1,2話のシリアスっぷりは何だったのかという( ゚д゚)ポカーン
まあそれでも今後に期待。
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10594.html#more

「貧乏神が!」は、
パロネタ満載のコメディーとして普通に面白い。
ニャル子さんとかより一般人向けだなあ。
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10520.html#more

「人類は衰退しました」は、今期の一番のダークホースというか、
シュールとブラックとかわいいが織り交ぜられたなかなかの良質アニメ。
主人公がいちいちブラックに突っ込むところがいいテンポで心地良い。
これは今後も期待。
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10465.html#more

「うぽって!」は女学生たちが武器という謎設定は面白いと思ったが、
後は結構萌え要素が強すぎて正直つらい(´ω`)
http://www.upotte.jp/

あとまだまだ他にもあったが、
萌え要素やエロ要素やハーレム要素が強かったりで、
おいらにはピンと来なかった(゚ω゚)

まあ今のところぶっちゃけ今期の夏アニメは不作のような気がする(´ω`)
ラベル:2012年夏アニメ
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

「じょしらく」

っていうアニメが夏アニメで始まったんだが、
「さよなら絶望先生」などの作者である久米田康治が原作っていうことなので観てみたが、
キャラを別の人が書いているだけで、
中身は改蔵とか絶望先生とかと同じ、
危険な時事ネタとかを織り交ぜる久米田ネタそのままだった(・ω・)
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-10562.html#more

もうちょっと日常系とか落語とかの要素を混ぜてくるのかと思いきや、
ほとんどそんな場面がなかったのがある意味すごいと思った(゚ω゚)

まあ完全に人を選ぶアニメだと思うし、
おいらは久米田好きでもまだキャラとかに違和感があるので入り込めてないので、
もう少し観てからって感じだな(゚ω゚)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ガンダムAGEキオ編

だからもっとエピソードに深みを出してくれよ(´ω`)
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-9956.html#more

ネタ晴らしのスピードが速すぎて、
人間関係やストーリーに深みが出なくて、
何の感慨も起きないんだって(´ω`)

本当に三世代にしたのが大失敗だったな!

はあ(´ω`)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

「坂道のアポロン」

非常にノイタミナ枠らしいというか、
質アニメというか、いい雰囲気を醸し出すアニメだな〜
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-8759.html#more
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-8912.html#more

「のだめカンタービレ」もそうだが、
音楽漫画をアニメにする際に大切な演奏シーンを丁寧に作り上げているし、
選曲のセンスも非常に合っている(まあ選曲は漫画で描いているかもしれんが)。

おいらは大丈夫だが、キャラデザはそこそこ癖があるので駄目な人には駄目そう。
まあ時代設定的に、もうちょっと全体的に古くさいデッサン調でも良い感じもするが。

今期春アニメはなかなか豊作だな〜
まあまだ全部消化し切れてないので評価仕切れてないのもあるが、
2chスレ的にはなんか不作らしい(゚ω゚)
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-8946.html#more

とはいえぶっちゃけ「這い寄れ!ニャル子さん」は、
初回の勢いがもう3話目にしてなくなって、
ただのパターン化していてガカーリなんだけどね(゚ω゚)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

「ガンダムAGE」アセム編

がついに終わったが、
もう全般的な尺の足りなさによる薄っぺらなストーリー展開に辟易したシリーズだった(´ω`)
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-8967.html#more

明らかに3世代物にしたことが裏目に出ている。
フリットを最後まで出すなら、
フリット中心の幼少期から老いて死ぬまでの3世代物語にしたほうがまだ深みが出ただろうに。
まあそれでも登場人物の描写の薄さは尺が足りなかったと思うが(´ω`)

根本的に人物描写が薄すぎて思い入れができないまま、
急にこの人と恋愛とかこの人との死別とか言われても感動など起きるわけがない。

この人も言っているが、
ジュヴナイルものなのにまったくジュヴナイルな描写が薄すぎてもうアボガド。
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-8971.html#more

まあガンダムファンとしては3世代目も観ないわけにはいかないんだが、
この描写の薄さは最後まで続くだろうと思うと非常にもやもや(´ω`)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

(」・ω・)」うー! (/・ω・)/にゃー!

ニャル子さんの評判がいいなー
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-8928.html#more
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-8735.html#more

やけに流行り初めてステマ臭がしないでもないが、
テンポがいいしパロネタ満載だし、
OPも耳に残るし、ちょいエロラブコメだし、
アニメを見る層には単純に面白く見れる作品だな(・ω・)

正直クトゥルフ神話なんてまったく知らない。
知っていたらより面白いんだろうが、
かといって昔からギリシャ神話とかファンタジー系は好きではないので、
そのへんを調べる気は毛頭無いんだが(゚ω゚)
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%95

まあ新ルパンや謎の彼女Xほど面白いとは思えないので、
BDに焼くほどかどうかはまだわからんが、
とりあえず最後まで見てみたいなと思ったり(・ω・)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。