2014年09月03日

ハワイに

4泊6日で行って来たよー(`・ω・´)

いやー天気にも恵まれ、
ハワイ初心者らしい基本的なことを、
目一杯やってきた(∩´∀`)∩

詳しい話はまたおいおい書いていく予定( ̄ー ̄)
ラベル:ハワイ
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

水沢競馬場にさくっと日帰りで

行ってきた(・ω・)
http://www.iwatekeiba.or.jp/hp/g/mizusawa/mizu_index.html

毎年のように地方競馬場巡りをやってきたが、
どんどん地方競馬場がつぶれていくので、
まだ行ってない水沢に。
ちなみに水沢うどんで有名な群馬県の水沢ではなく、
岩手県の水沢。

始発コースで大宮から新幹線に乗ったが、
岩手県まで東京から2h半くらいで着くんだねえ。

そして水沢江刺駅から歩いて30分くらいで水沢競馬場に到着。
kknca.jpg

盛岡競馬場と違って昔ながらの雰囲気のひなびた地方競馬場で、
とても良い雰囲気(`・ω・´)
そしてWINSも併設しているせいか、
ある程度お客さんも入っているのでこれならまだつぶれる心配はないのかな〜

そして水沢競馬場名物ジャンボ焼き鳥を食べたりしながら場内をうろつき、
とりあえず1Rのパドックや返し馬を見て、
1Rのぐりぐり単勝馬券を当てたりして満足したので撤収(・ω・)
わざわざ水沢まで来て1Rで帰るのはちょっともったいないかとは思ったが、
もう十分雰囲気は味わえたしな〜


その後は在来線の水沢駅まで再び30分くらいかけて歩き、
1hちょいくらいで盛岡駅に。
そしてバスを乗り継ぎ、お目当てのじゃじゃ麺「白龍」へ。
http://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3000037/

ここはじゃじゃ麺の元祖というところらしく、
土曜日ということもあって10人くらいの行列が(゚ω゚)

まあ普通に待ってとりあえずじゃじゃ麺の中盛り500円を注文。
1k8raa.jpg

そしていざ目の前に出されると、
かなりのボリューム。
中盛りだけど普通の大盛りlvだな〜

そしていざ食べてみると、
うん、これは美味い(`・ω・´)
味噌だれと野菜としょうがなどの薬味と麺を混ぜて食うんだが、
ちょうど良いあんばいの味噌の味と薬味の味が食欲をそそる。
さらに酢やラー油を混ぜると美味しくなるという話だったので少しずつ足してみると、
これまた味が複雑になって美味い(`・ω・´)

そしてここはさらに食べ終わった後に、
卵を溶いて上からスープを入れるチータンタンというものに+50円でしてくれる。
当然のようにおいらも御願いして食べてみると、
これまた良い締めで美味しかった(`・ω・´)

非常に美味しかったので、
お土産も出来ると言うことでじゃじゃ麺セット2人前持ち帰ることに。
まあ持ち帰りとしてはちょっと薬味のにおいが気になる感じではあったが、
おいしさには変えられまい(゚ω゚)


大満足して店を出て再び盛岡駅に戻り、
ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺にハシゴすることに。
http://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3000023/

ここはしぼりたての冷麺を出してくれるということ。
さらに本来中に入っているキムチを別盛りにしてくれて、
辛さも調整できるらしい。

というわけで普通の盛岡冷麺800円を注文。
64700183.jpg

そしていざ食べてみると、
うむ、良いコシのある麺でこれまた美味い(`・ω・´)
スープも牛の良いダシが出ている。
別盛りのキムチはそこまで辛くなかったので、
結局全部入れたがこれもちょうど良い辛さだったな〜


というわけで水沢競馬場、じゃじゃ麺、冷麺と今回の旅行の目的はコンプリートしたので、
16時のはやてに乗ってさくっと帰京。


いや〜最近あまり日帰りで旅行してなかったので忙しかったが、
旅行目的からあえて泊まる必要もなかったし、
これはこれで良い旅だったなあ。

さあ残る行っていない地方競馬場は門別だけになった。
門別は北海道競馬の基幹施設なのでなかなかつぶれないとは思うが、
それでもいつつぶれてもおかしくないから早めに行っておきたいところ。

まあさすがに北海道は日帰りというわけにはいかないので、
門別はある程度ゆったりしたスケジュールで行きたいものだ(・ω・)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

富士登山の翌日は

疲労感はかなりなくなったが、
筋肉痛がマックスに(゚ω゚)

まるでフルマラソン完走後のよう。

始めてフルマラソンを完走した後の筋肉痛はもっとすごかったが、
そこまではいかなくても階段を下りるときとか膝や足首にものすごく負担がかかる感じ。
帰りの大砂走りのところもかなりランニングに近い状態だったからな〜

そういや昨日は疲れすぎて、
いつもだったらマラソン後に飲むアミノ酸とか飲んでなかったのも影響したのかも(´ω`)

今回はストックも使っていることもあって、
肩や腕も筋肉痛ってほどではないがかなり張っている。
ていうか全身の筋肉が張っているともいえる。
登山は普段使っていない筋肉も使っているんだなあ。

そして足首をテーピングした跡が水ぶくれでやばい(゚ω゚)
すごく痛いってわけではないんだが、
見た目は広範囲に赤い炎症ができ、
さらにぷつぷつができていてキモイ。

まあ今日は家でゆったり過ごして英気を養おう(´ω`)
ラベル:登山 富士山
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

無事御殿場口五合目から下山

しますた(∩´∀`)∩

いやー疲れたが非常に達成感のある富士登山でした。

またあとでおいおい書きます。

今日はあまりの疲労にzzz…
ラベル:富士山 登山
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

今夜富士山登山予定通り決行するので

色々準備したがそこそこ重いなあ(´ω`)


バックパックに入っているものは、

タオル
ヘッドライト
地図
救急セット
簡易座布団
帰りの着替え
ダウンジャケット
マフラー
耳当て付き帽子
携帯バッテリー
ホッカイロ
テーピング
ワセリン
お菓子
おにぎりなどの行動食
ティッシュ
予備のビニール袋

と、最低限クラスなんだがのお(´ω`)
まあこれ以上削るわけにはいかないので、
これで頑張るしかないなあ。


体調調整に関してはそこそこ上手くいった感じ。

運動は最近は暑すぎるのであまりがっつりやれなかったが、
それでも早起きして週5くらいでランニングしたり、
1日1万歩は確実に歩いたりした。

そして早寝早起きで睡眠時間を多めにとって疲労回復したり、
前日前々日くらいから炭水化物を多めにとって軽いカーボローディング。

本当はもっと体重も落としたかったんだが、
山登りだからある程度脂肪はあったほうがいいかもしれないので、
まあよしとしよう(゚ω゚)


とりあえずあとは現地の大渋滞が心配だな〜
ゆっくり登るのは良いんだが、立ち止まるとかだとストレスがたまりそう。

まあ何にせよ天候が良いことが一番なので、
何とか天候が良くなってくれることを願おう(人∀・)
ラベル:富士山 登山
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

大洗に

あんこう鍋食べに行ってきます(*・ω・)
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

つくば&アキバぶらり旅C

その後はさきほど移動していたときに気になった、
「スパカツバーガー」を食べにモスバーガーに。
http://www.mos.co.jp/menu/detail/011493/26/

もともとスパカツという食べ物が釧路名物であるらしい。
http://news.walkerplus.com/2011/0530/10/

もうパッと見からこのお子様ランチチックなジャンクフードな感じがたまらない(`・ω・´)
9aoju.jpg

実際食べてみると、
ヒレ肉のカツとナポリタンの混ざった感じが本当にジャンクな美味さで最高!

先ほどの牛タン塩チャーハンで結構腹は満たされていたので、
1個を友人と半分ずつだったが余裕で食べられた(*'-')


その後はカラオケに行ったんだが、
どうせ行くならということでハニートーストが有名な「パセラ」というカラオケ店に行くことに。
甘党としては是非ハニートーストを一度食べてみたかったのよねえ(*'-')

さらにせっかくアキバにいるなら、
コンセプトルームというゲームとかアニメコンセプトの部屋があるらしい昭和通り館に行った。
http://www.pasela.co.jp/shop/akihabara/room/index.html

時間は1h以上は取れないみたいだったので1hに。
そしたらモンハンルームに案内された。
他のルームも空いていたら選べるのかもしれないが、
そこしか空いてなかったのかもしれない。
まあモンハンは以前やったことあるので特に無問題。
その流れでハニートーストも、
限定アイルーハニートーストがあるということなのでそれも注文。

さらにイベントでマンモスを部屋の中から探せばプレゼントがもらえるとのこと。
部屋に入ってみると一面モンハンのグッズやらぬいぐるみだかで一杯の、
確かにモンハンルームだった。
ho3sz.jpg

最初に部屋全体の写真を記念に撮って、
その後イベントのマンモス探しをしてみたが、
10分以上探したが見つからないという(゚ω゚)

そしてヒントらしきものはないかなと伝票を見てみたら、
なんか机の下にありそうな絵が描いてあったので、
よくよく探してみたらマンモスが描いてあったカードがあった(`・ω・´)
1hしかカラオケ出来ないのに結構時間潰しちゃったな〜


ちなみにさすがアキバのカラオケ店というか、
部屋のモニターにはデフォルトでアニソンとアニメの映像が流れている感じ。
そしてアニソンをいつものようにサビだけ歌って演奏停止する感じでやっていたら、
念願のハニートーストが来た!
x04lbd.jpg

アイスやチョコでアイルーの顔になっているのが可愛い!
ていうか結構造形良く出来てるなあ。

そして食べてみると、これがまた美味い!
特にアイスの下に掘り下げた暖かいパンの部分にたっぷりかかったハチミツと、
アイスが溶けたものと生クリームが混ざったところがマジウマ(∩´∀`)∩
やはり暖かいものと冷たいものが混ざったスイーツは美味いな〜
まあ食パン半斤とたっぷりのアイスと生クリームとチョコとはちみつとか、
カロリー考えると恐ろしいけど(゚ω゚)

というわけでハニートーストを食べたり歌ったりしてる間にあっという間に1h経って店を出ることに。
まだ夜時間じゃなかったこともあって一人1000円くらいで勘定も済んだ。
この値段でこれだけ楽しめるなら十分なんじゃないかな〜
まあ行きたいコンセプトルームでたっぷり楽しむには予約とかが必要そうだけど。

ちなみにマンモス発見のプレゼントは割引き券ですた(゚ω゚)
それプラスモンハンの缶バッチとなぜか線香花火ももらた(゚ω゚)


その後は腹ごなし&カロリー消費のためにアキバから新宿まで徒歩で移動。
そして新宿着いたらアキバで歌い足りなかったのでカラオケ館に行ってまたアニソン三昧で2hほどカラオケ。
その後はまたカロリー消費のため下北沢まで歩いて、
お腹空いたので餃子の王将でとんかつと餃子食って家戻って就寝。


いや〜かなり充実した休日だったな〜
一日中色々なところに行って、色々美味しいもの食べて大満足(・ω<)
一応あちこち歩いたこともあって約37000歩も稼いだし。
まあ明らかに摂取カロリーの方が多いような気もするg

またこんな充実した休日を過ごしたいものだ(∩´∀`)∩
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

つくば&アキバぶらり旅B

その後はアキバに行く予定だったんだが、
直接亀有からは行きづらいので、
日暮里経由で上野あたりから腹ごなしに歩こうという予定だったが、
一駅乗り過ごしたので御徒町に降りた(゚ω゚)

まあ久々のアメ横も見れたし無問題。
相変わらずの雑多な雰囲気で良い感じだな〜
わけのわからないメーカーの靴とかまがい物の時計とかたたき売りしてる店舗が一杯あるのが、
まさにアメ横の真骨頂だよな〜
アメ横全部歩いたわけじゃないのでバナナやチョコのたたき売りのところまでは行かなかったが、
旅行で来た人はこのへんも行くといいかも。
kd7dw.jpg

ちなみに御徒町とか上野のあたりって地方都市と同じような雰囲気を感じる。
栄えているんだけど微妙に古いところもあちこちにあって、
色々な商店街が新しいのも古いのも大きいのも小さいのもあり、
雑多な感じで趣がある。
基本的においらは雑多な感じの街が好きなのよねえ(*'-')

そして中央通りを南下してアキバに到着。
一駅区間なので歩いてもあっという間に着いた。

そしてアキバでの目的はいくつかあったんだが、
まずはご飯。

アキバは色々特徴のある飯屋が多く、
さらに大盛りの飯屋も一杯あるんだが、
その中でもおいらが行ってみたかったのは、
「雁川」という中華料理屋。
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13024420/
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51337375.html

ここは「牛タン塩チャーハン」が有名というか、
チャーハンに野菜炒めやらショウガ焼きやらを乗せるメニューが有名らしい。

おいらは焼き肉では牛タンがとても好き(`・ω・´)
しかし一杯牛タンを食べられるところって東京では「ねぎし」くらいしかないし、
かといって「ねぎし」は値段高めだしって感じなのよねえ。

ということで行ってみたいと思って行ってみた。
しかし行ってみると、店はすぐ見つかったが、
看板メニューに「牛タン塩チャーハン」がない(゚ω゚)
他の焼き肉とか乗せたチャーハンはあるのに。

というわけでもしかしたらメニューから消えたかと思い一応地下の店内に入り聞いてみることに。
そしたら無事まだメニューにあることが判明。
安心して店内に入ると結構なお客さんの数。
いわゆる中華料理屋の丸いテーブルに相席で座るくらいの混雑だった。

そしてメニューを見ると色々大盛りメニューがあり、
チャーハンに色々乗せたメニューが一杯。
その中でも特に牛すじチャーハンとか美味そうだったな〜

まあ今日の目的は「牛タン塩チャーハン」なのでそれを注文する。
ちなみにネットで調べたところ、
メニューにはない特盛りというのがあって、並だと牛タンが120g、大盛りだと240gのところ、
特盛りはなんと360g!
特盛りは値段は1300円だけど、これだけの量の牛タンを食うならむしろ安い。

というわけで友人は並を頼んだが、おいらは特盛りを頼む。
まあ友人はここに来る途中においらがモスバーガーでスパカツバーガーを食べたいと思った流れで、
少しセーブしたんだけd
そして目の前に「牛タン塩チャーハン」が!
csybm.jpg

うまそおおぉおおおおおおお〜

特盛りだけどチャーハン自体はそれほど特盛りじゃなく、
牛タンはしっかり特盛りで一番うれしい比率。
ちょっとだけ牛タンはあんかけ状態になっていたかな。

そして食べてみた。

うまあぁああぁあああああ(∩´∀`)∩

牛タンはチンジャオロースーみたいな短冊状に切られているんだが、
結構厚みがあってしっかり歯ごたえがある。
味も肉のうま味がほどよく感じる塩加減で最高!
チャーハンもシンプルな卵チャーハンなので、
牛タンの味がよくわかる感じで本当に美味い!
カットレモンも付いているので、
味に飽きたらちょっと絞ればいわゆる牛タンをレモンで食べるような状態でこれまた美味い!

いや〜最高だった!

ここはまた来てみたいと心底思う。
メニューの種類も豊富だし、
今度は牛すじ煮込みチャーハンとか食べてみたいな〜

というわけで大満足で店を出た。

もづく。
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

つくば&アキバぶらり旅A

つくばから離脱した後はアキバにそのまま戻っても良かったんだが、
昔行ったことのある亀有の「ホワイト餃子」に行ってみようということになり、
北千住で降りて向かう。

「ホワイト餃子」は千葉や関東近郊にあるチェーン店なんだが、
非常に分厚い皮、ちょっとシナモン臭のするジューシーな餡、
ちょっと小さめの卵みたいな形状、焼きというより揚げた感じの非常に特徴のある餃子。
http://white-gyouza.co.jp/

北口の両さん像を傍目にひたすら沿線沿いを歩くと10分ほどで亀有店に着いた。
9fnzj.jpg

昔は結構みすぼらしい店構えだったんだが、
今は改装したらしくとてもわかりやすい看板。
入ってみると店内もきれいになっていて、週末ということもあってお客さんで一杯。

それでもタイミングがよかったみたいで、
スムースに座ることが出来、中生2と焼き餃子1人前10個、水餃子1人前8個を頼む。
焼きも水も1人前420円と1個1個の大きさに比べればリーズナブル。
もっと食べることも出来たんだが、
この後アキバでも食べたいものがあったのでここでは控えておいたのよね。

そして目の前に久しぶりのホワイト餃子の焼き餃子が!
82xid.jpg

うまああぁああああぁあああ(`・ω・´)

焼きたて揚げたてのぱりっとした皮の中から溢れる湯気ではふはふしながら食べるこの感じ!
そしてその分厚くぱりっとした皮の間から出てくるジューシーな餡が本当に美味い!
久しぶりということもあったので本当に美味かったぁあああぁああああ
一緒に飲むビールも最高!!!!!

ただ昔は、タレに醤油と酢と多めの七味唐辛子で食べた覚えがあるんだが、
今は醤油と酢とラー油の普通の組み合わせだった。
もし七味唐辛子で餃子食べたことない人がいるなら、
その組み合わせも美味いのでオヌヌメ(・ω・)b

そして水餃子もその後に来た。
以前食べに来たときは水餃子を頼んだことがなかったのでこっちは初見。
qk8ye.jpg

うん、分厚い皮がしっかりとした食感を出して、
餡も焼きと変わらずジューシーで肉厚で美味い!

とはいえ焼きの美味さには勝てないな〜
やっぱりホワイト餃子は焼き餃子を3人前くらいを、
はふはふ言いながら一気に食うのが一番だろう。

お土産も買おうかなとも思ったが、
さすがにちょっと荷物になるので今回は止めた。
どうしても食べたければ通販もあるしね〜

ということで大満足で亀有を離脱。

もづく。
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

つくば&アキバぶらり旅@

友人と二人で行ってきますた(・ω・)

もともとつくばエクスプレスに乗ったことなく、
でもつくばに行く目的がないなっていう感じだったんだが、
アキバうろつくならついでに行ってみるかということで行ってみた。
http://www.mir.co.jp/

つくばエクスプレスは2005年に出来たとあって、
とにかくきれいな車両で駅も全てきれい。
新興住宅地が多く、思ったより地下を通ることが多かったなあ。
アキバ駅もつくば駅も地下駅だったし。

とりあえずアキバ駅の地下にあったランチパック専門売店で、
チョコのlookコラボのやつと野菜炒めの珍しい感じのやつを買って、
電車に乗って軽い朝食を食べ、
そして1h足らずであっという間につくば駅に着いた。
ちょっと料金が片道1150円となかなか高いのが難点だが、
一応通勤通学とかできる感じではある。
mr9gv.jpg

これならつくばマラソンとかは楽に行けそうだな〜
昔参加したときは長距離バスで結構時間かかった覚えがあったが。
バイクで行ったこともあったが、高速使っても結構遠かったなあ。

そしてつくばといえばつくば研究学園都市だが、
そんなものには目もくれず、
前もって調べていたスイーツ屋「コートダジュール・クリュ」で「はんじゅくちーず」と季節限定桃プリンを食べる。
http://la-cotedazur.jp/sweets/?p=20
http://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8002217/

うん、レアチーズケーキが半熟になったような柔らかい食感で、
底には薄いスポンジが敷いてあった。
味もそれほど濃い感じではなくバランスのいい味だった。
j01ly.jpg

まあ美味しいっちゃ美味しいんだが、
どっちが本家だかわからんが、
ぶっちゃけローソンの「ぎゅっとクリームチーズ」とそこまで変わらないかな(゚ω゚)
http://www.lawson.co.jp/company/news/049688/

プリンも普通の美味しいプリンだった(・ω・)
まあ桃と普通のプリン部分が完全に二層に分かれていたのは珍しかったかな。

その後はつくば大学のキャンパスまでぶらりしようかとも思ったが、
急に結構な量の雨が降ってきたので止めてつくばから離脱。

もづく。
posted by 一介のチョコボ掘り士 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。